いぼで悩んでいる方注目!切除手術やレーザーでいぼを撃退できる

レーザーでいぼを除去

カウンセリング

いぼの切除手術とレーザー治療

気軽な方法でいぼを除去するならレーザー治療がいいでしょう。レーザー治療であれば、ウイルスの感染が原因でできたいぼを根っこの部分まで、除去してくれます。いぼができた原因を根っこの部分からしっかり除去することで、再発が抑えられるからです。一般的には炭酸ガス(CO2)というレーザーが使用されていて、ウイルス性のいぼだけではなく、非ウイルス性のいぼの治療にも効果的です。専門医がレーザーの出力を調整してくれるので、痛みは少なく、レーザーによっては皮膚を焼き切るので出血する心配もほとんどありません。手術跡が残りにくく、肌を傷つけないメリットがあります。しかし、美容クリニックやいぼの大きさなどによって、費用が違ってきます。切除手術と違い保険が適用されないので、切除手術よりも治療費は高いです。でも、価格が安すぎるクリニックで治療を受けるのも不安ですよね。レーザー治療は費用にばらつきがありますので、治療を受ける前に費用について医師に確認をしておいた方がいいでしょう。いぼの切除手術は、医師の腕やいぼの状態によって出血や痛みが伴うことはありますが、いぼの状態が悪くなければ1回手術を受けただけで、いぼを除去することは可能です。電気メスを使って、いぼを焼き切るので、すぐにいぼを除去できます。痛みの感じ方は人によって異なりますが、希望があれば麻酔を使用してもらえるので、いぼの切除中に顔や体に激しい痛みを感じることはありません。切除手術も再発のリスクが少なく、レーザー治療と比べたら保険が適用されるので、リーズナブルな価格で治療を受けることができます。電気メスなどの専用器具を使って、いぼをまるごとくり抜くので、傷跡が残りやすいというデメリットはありますが、切除手術後のケアをしっかり行えば傷跡は目立ちにくくなります。お金や時間をかけても良いのであれば、レーザー治療、目立ちにくい場所にできているいぼには切除手術をすると使い分けて、治療をするのもいいでしょう。いぼができた場所やいぼの大きさなどによって、患者に合った治療方法は異なりますので、まずはクリニックでカウンセリングを受けて下さい。切除手術とレーザー治療どちらが良いのか、相談しておくと医師が患者に合った治療方法を提案してくれますよ。

Copyright© 2019 いぼで悩んでいる方注目!切除手術やレーザーでいぼを撃退できる All Rights Reserved.